ごあいさつ

一人は全員のために。全員は一人のために。

 高金利時代といわれた1984年(昭和59年)、当社は東京都中央区人形町で産声をあげました。以来、バブル期、そしてその崩壊、景気回復に続く戦後最長とか言われる景気……。この時代の移り変わりにほとんど関係することなく(本当はあったのかもしれませんが)、当社は存続してきました。
 発足当初の電算写植という今では化石のようなシステムから現在のデジタルという時代に逆らうことができす、翻弄されて生きぬいてまいりました。
 しかし、どんな時代でも私たちの仕事に取り組む姿勢は変わりません。私たちは「一人は全員のために、全員は一人のために」をモットーに仕事に励み、そして「一人は全員のために、全員は一人のために」尽くして喜びを共有し、苦しみを分かち合うことをこれからも続けます。
 仕事とは、それに関わる人々みんなが幸せになることであり、心が豊かになることだと信じています。そのために全員が助け合い、支え合うことが必要なのです。
 これからも、時代・技術がどんなに変わろうとも、この心を忘れずに、お客さまに本当に役立つ仕事に邁進する所存です。

株式会社 ナナオ企画 代表取締役社長 熊谷 明